離乳食体験記~辛くない「麻婆豆腐風」レシピ~

離乳食体験記~辛くない「麻婆豆腐風」レシピ~

今回は野菜をたっぷり摂れる 「麻婆豆腐風」レシピのご紹介です。

【麻婆豆腐風】

○材料(一人分)
豆腐(絹・木綿お好みで)・・20~30g
ひき肉(牛・豚・鶏お好みで)・・10~15g
人参(おろし)・・10g
えのきたけ(みじん切り)・・10g
※シイタケやぶなめじでも 長ねぎ(みじん切り)・・10g
ピーマン(みじん切り)・・10g
Aみそ・・小さじ1/3(2g)
Aしょうゆ・・小さじ1/6(1g)
A砂糖・・ひとつまみ(0.5g)
A鶏がら顆粒・・ひとつまみ(0.3g)
※あれば化学調味料無添加のもの
A水・・80~100ml
水溶き片栗粉・・適量
ごま油・・少々
※ひとつまみの後ろの( )は私が2本指で軽くつまんだ時のグラムです。参考までに。

○作り方

  1. 豆腐は1~2cm角に切り、1分程茹でて火を止め、そのまま湯の中に入れておく
  2. フライパンに油を熱し、きのこ・野菜を入れて炒め、しんなりしたら肉を加える
  3. (2)に火が通ったら、Aを入れて弱火で煮、液量が半分程度になったら水気を軽く切った(1)を入れる
  4. 1分程煮、水溶き片栗粉でトロミを付ける

○ポイント

  • 生後1歳程度のお子さんが一回に食べる位の分量・切り方を記載していますので、月齢や食べる量によって調整して下さい。
  • 豆腐は茹でる事で余分な水分が抜け、仕上がりが水っぽくならずに済みます。
    大人向けに作る時は、湯に塩を加えると豆腐に味が入り、プリッと仕上がります。
    使用直前まで湯につけておくと豆腐同士がくっつくのを防げます。
  • ひき肉は脂分が少ない物を選ぶと油っぽくなりません。
  • お子さんの好みや月齢的に使えるようなら、生姜を少し入れるとより美味しくいただけます。

【栄養価】

※『七訂日本食品標準成分表』に準拠したデータをもとに計算ソフトを利用しています。
目安としてご覧ください。

エネルギー・・83Kcal
たんぱく質・・ 5.6g
脂質・・4.7g
糖質・・4.7g
食物繊維・・1.3g
食塩相当量・・ 0.6g
※豆腐・ひき肉は多い方の分量で栄養計算をしています。

ごはん(90~100g)・副菜・汁物等を付けて300Kccal前後で、1歳児の一食当たりの栄養価になります。
塩分は一食で1g未満が国の指標です。
調味料を調整していただけばもっと下げる事も可能ですので、お好みで加減してください。

このレシピだと、ピーマンもクッタリし、人参はすり卸しで存在感がないので、野菜嫌いの子でも食べてくれる確率が高いと思います。
また、みそをオイスターソースに変えると、違った仕上がりになります。
色々な料理に応用出来ますので、お試しください。

Text by さゆり/食育インストラクター