今日の主役はぼく!わたし!簡単ちびっこシェフレシピ☆

今回は米を膨らませて作ったポン菓子を使った洋風おこしをご紹介します。

【一緒に作る保護者の方へ

このレシピはお子さんが主体となって作れる簡単なものですが、加熱や包丁を使う作業がありますので、年齢に合わせたお手伝いをお願いします。
お子さんが出来る部分はなるべく手を出さずに見守ってあげて下さいね。


【洋風おこし】

○材料
ポン菓子・・・50g
マシュマロ・・・100g
ホワイトチョコレート・・・1枚(40g)

○作り方

  1. 耐熱容器にポン菓子・マシュマロ・ホワイトチョコの順に入れ、ふんわりラップをかけて600Wの電子レンジで1分加熱する
    今日の主役はぼく!わたし!簡単ちびっこシェフレシピ☆
  2. 全体を軽く混ぜ、ラップをはずし600Wの電子レンジで30秒加熱する
    今日の主役はぼく!わたし!簡単ちびっこシェフレシピ☆
  3. 全体が混ざったらオーブンペーパーの上に取り出し、上からもオーブンペーパーを乗せ、手で四角く形を整える
    今日の主役はぼく!わたし!簡単ちびっこシェフレシピ☆
  4. 冷蔵庫で30分程冷やし、固まったら食べやすい大きさに切る

○ポイント

  • 今回はお米を爆ぜさせて作るポン菓子を使いましたが、麦のポン菓子やグラノーラ・コーンフレーク等お好みのもので作っても構いません。
  • 耐熱容器によっては器が熱くなることもありますので、取り出す時は鍋つかみのような物を用意しておくと安心ですね。
    今回はホワイトチョコを使用しましたが、イチゴや抹茶などお好みの物を使ってください。
  • チョコスプレーやココアをふって彩豊かにするとプレゼントにもピッタリです!

☆おこし
おこしの歴史は古く、1000年ほどさかのぼる事が出来るといわれています。
お米などの穀類に蜜などをまぜて固めた物が始まりとされ、唐(中国)から伝来したとされる説や糒(ほしいい)が訛ったなど、諸説あるようです。
現在、おこしは各地で作られ、お米の形そのままの物やお米を砕いた物、落花生や胡麻を使った物など地域によって様々です。
また、固さもそれぞれに個性があり、ソフトな物からおせんべいの様にかたい物などがあります。

今回はシンプルな物をご紹介しましたが、アイディア次第でかわいい、カラフルな物が出来ますよ。
ぜひ作ってみて下さいね。

Text by さゆり/食育インストラクター

関連キーワード:, ,