飲むコスメ!?美の強い味方「ミスカル」とは?

飲むコスメ!?美の強い味方「ミスカル」とは?

ミスカル」とは玄米、大豆、ごまなど雑穀を蒸したり炒めたりしたものを粉にして混ぜ合わせた韓国の伝統食品です。
水や湯、牛乳などで溶き、お好みで砂糖やはちみつを加えて飲むのが主流のようです☆
穀物の種類や割合は家庭や好みによって異なるそうですが、市販の物はだいたい10種類以上で構成されています。(なかには30種配合のものも!)

【ミスカルの栄養価】

今回はミスカルに入っている穀物をいくつかご紹介し、その栄養に迫ります!

  • ハトムギ
    たんぱく質やビタミンB群が含まれておりアミノ酸のバランスも良く、新陳代謝を増進させます。
    漢方では「ヨクイニン」として知られています。
    有名な効能は美肌や美白、滋養強壮ですが、その他にも体内の水分代謝に関与し、むくみや水太りに効果的です。
  • アワ、キビ
    マグネシウム、亜鉛、鉄が筋肉や神経の働きを正常に保ち、貧血予防や味覚障害予防が期待出来ます。
  • 大豆
    「畑の肉」とも呼ばれるほど優れた栄養価を持ち、良質なたんぱく質を多く含みます。
    骨粗鬆症予防に働くカルシウムや貧血予防になる鉄も豊富です。
    女性ホルモンのエストロゲンと似た働きを持つイソフラボンも含まれている為、女性には特に嬉しい栄養素がギュッと詰まっている食材と言えます。

いずれも食物繊維が豊富で、米や小麦よりも栄養価が高く、美容と健康に嬉しい効果をもたらしてくれます


【ミスカルはアレンジしても美味しい☆】

見た目や香りはきなこのようなミスカル☆
粉末なので、飲むだけでなくお菓子などにも混ぜ込んで使えます(^O^)

ミスカルでお手軽おやつ
・ミスカルあべかわ餅
きな粉の代わりに、お餅にかける
・ミスカルトースト
柔らかくしたバターにミスカルを加えペースト状にし、食パンに塗ってオーブントースターで3分ほど焼く。

以前勤務していた保育園では、同様に作った「きなこトースト」が大人気でした☆
牛乳との相性が良く、更なるカルシウム強化が期待出来るのでおすすめです(^O^)

その他にもクッキーやパンケーキの生地に混ぜ込んで焼いても美味しいですよ!
様々な使い方が出来るミスカル☆
ご家庭でもとりいれてみてはいかがですか?(*^_^*)

Text by ろい/食育インストラクター

関連キーワード:, ,