高貴なフルーツ「ライチ」の美容効果とは!

高貴なフルーツ「ライチ」の美容効果とは!

世界三大美女の一人、中国の楊貴妃が美しさの源として好物にしていたと言われる「ライチ」
日本ではあまりフレッシュなライチを見る事が出来ませんが、冷凍のものや、飲み物などでよく見かけます。
そんなライチにはどのような美容効果があるのでしょうか?

【ライチの特徴】

見た目は、鮮やかな紅色の固い皮に覆われているライチですが、その皮を剥くと、乳白色半透明のなめらかできれいな果肉が出てきます。
高貴な香りでみずみずしくて甘くさっぱりとした味わいが特徴です。

【ライチの美容効果とは??】

ライチには美肌作りに欠かせない栄養素のビタミンCが豊富に含まれているので、老化防止風邪、美容などの免疫力が高まる効果があります。
また、ビタミンCは酸化したビタミンEを再生する効果があるので、ビタミンEを多く含む食材と食べると、更に効果アップの期待ができます。
それ以外にも、造血や細胞の新生に関わり、胎児の発育に欠かせないといわれる葉酸もキウイやオレンジに比べて約3倍も多く含んでいるので、特に妊娠中の女性におすすめです!


【ライチの旬は?】

ライチは気温の高い地域で収穫されます。冷凍や缶詰のライチですといつでも手に入りますが、初夏~7月にかけてが一番おいしい時期になります。
まず台湾や中国、アメリカ産のものが出回り、7月頃に沖縄や鹿児島産のものがわずかに流通します。
日本では、あまり生のライチは手に入りませんが、やはり生の方がより香りとみずみずしさを楽しむことが出来るので、手に入ったら是非食べてみたいものです。

【ライチは一日5粒まで】

フルーツは身体を冷やす効果があると言われていますが、ライチの場合、漢方の世界で体を温める食材と言われています。
食べすぎると身体に熱がこもり、のぼせや風邪の原因になる事から、「ライチは一日5粒まで」とも言われています。
絶対に一日5粒とまでとはいいきれませんが、食べすぎにはご注意を!!

このように美容効果のあるライチですが、シャーベットにしたり、ゼリーにしたりしてもおいしくいただけますので、この美味しい時期にぜひ食べてみてはいかがでしょう?

Text by りな/食育インストラクター

関連キーワード:, , ,