旬の鰹でおすすめの一品!

旬の鰹でおすすめの一品!

春になり、かつおのおいしい季節がやってきました。
これから夏に向けては、お刺身やたたきでさっぱりと頂きたいものですよね。
今回はそんな旬のかつおについてのお話です。

【かつおは二度美味しい?】

実はかつおには1年に2回、旬があるのをご存知ですか?
まず早春から夏にかけて沖縄周辺海域から東北地方沖合海域へと北上する「初ガツオ」、秋に沖縄周辺海域へと南下する「戻りガツオ」があります。
初ガツオは香り高くさっぱりとした味わいが特徴で、戻りガツオは三陸沖を通過する際にたっぷりと餌を食べて栄養を取っている為、脂ののったトロのような味わいがあります。
このため初ガツオはたたきに、戻りガツオはお刺身にして食べるのがお勧めです。
このようにかつおは季節によってちがった味わいを楽しめるのです。

【血合を食べよう!!】

かつおは血合肉の多い魚ですが、血合にはどのような効能があるのでしょう??
血合肉には、ビタミンDやビタミンB群、鉄や銅、亜鉛などのマグネシウムが豊富に含まれていますので、貧血や生活習慣病の予防に最適です。
しかし、血合の部分はクセのある味なので苦手な方も多いと思います。
そんな時は、佃煮など甘辛い濃い目の味つけで調理すると、そこまで気にならず、美味しくいただけると思いますよ!

【おすすめの一品!!】

かつおは一般的にたたきや刺身にしますが、それ以外の調理法にも向いています。
照り焼きにしたり、煮物にしてもよく合います。私のお勧めはかつおサンドです。
しょうゆベースのタレに漬け込んだかつおに、小麦粉・卵・パン粉の順に衣付けをします。
それをとんかつのようにサクッと揚げ、キャベツなどと共にパンにはさみ、たっぷりのソースをかけて頂きます。
簡単ですが、ボリュームのある美味しいカツサンドになりますよ。

このように夏のかつお・秋のかつおがありますので、味比べしてみてはいかがでしょうか?
栄養満点のかつおを様々な調理法で楽しんでみてください。

Text by りな/食育インストラクター

関連キーワード:, , ,