快眠妨害!?末端冷え性にご注意を!

快眠妨害!?末端冷え性にご注意を!

末端冷え性は、体は温まっているのに手足(体の末端)だけが温まらずに、冷える症状のことです。
体を動かして体が温まったように感じても、手足が温まりにくいという特徴があります。
私も冬場は寝る前に手足が冷えてしまい、なかなか寝付けないという事があります…。(ひどい時には鼻先も…)
今回は、睡眠をも妨害する末端冷え性についてお話しします!

【何が原因で末端冷え性になるの?】

末端冷え性の原因は、主に体内の血行不良です。
体内に血液を送る心臓は体の中心にある為、血液の流れが悪いと体の末端に血液を運ぶ事が出来ません。
この血行不良の一番の原因と考えられているのが、“筋肉”です。
筋肉の収縮は血液を全身に送るポンプのような働きをするので、筋肉量が少なかったり筋肉の動きが小さかったりすると血行不良に陥り、冷えが起こります


【食事からのケアで冷えを撃退!】

体を温める作用が期待出来る食材にしょうがや赤唐辛子が挙げられますが、今回は冷えに効果的とされる栄養素に着目してみました!
その一部をご紹介します。

  • ビタミンC
    血液の主要材料となる鉄分の吸収促進毛細血管の機能保持に役立ちます。
    (多く含まれている食材:ピーマン類、ブロッコリー、カリフラワー、柿など)
  • ビタミンE
    血管を広げて血液の循環、ホルモン分泌を調整する働きがあります。
    (多く含まれている食材:うなぎ、アーモンド、ピーナッツ、モロヘイヤなど)
  • ポリフェノール
    活性酸素を取り除き、血液の循環を改善します。
    なかでも、ヘスペリジンという成分は、末端血管を強化させる働きがあるので末端冷え性の改善に効果的です。
    (多く含まれている食材:みかんやレモンなどの柑橘類、さくらんぼなど)

冷えは万病の元です(+o+)
血行不良を放っておくと、腰痛や肩こりなど他の症状を引き起こす可能性があります。
一般的に冷え性は女性の方が悩んでいるというイメージが強いですが、女性だけではなく男性もなり得ます。
ただ、脂肪が多く筋肉量が少ない・ホルモンバランスが乱れやすいという観点から、冷え性でお困りの方の男女比は1:5と言われている為、「冷え性=女性」というイメージが定着しつつあるのだと思います。

季節や性別を問わず、誰しもがなってしまう可能性のある末端冷え性。
快眠に冷えは禁物です!
マッサージや湯船にしっかり浸かるなどのケアと合わせて、食事面も少し意識してみてはいかがでしょうか?

 Text by ろい/食育インストラクター

LINEで送る
Pocket

関連キーワード:, ,