風邪予防・美容におすすめ!冬に飲みたいハーブティー

風邪予防・美容におすすめ!冬に飲みたいハーブティー

まだまだ寒いこの季節。
「何だか風邪っぽい」、「肌が乾燥してカサカサ」、「夜なかなか寝つけない」なんていうことはありませんか?
そんな時におすすめの「ハーブティー」をいくつかご紹介します。

【そもそもハーブティーはいつから飲まれているの?】

ハーブティーの歴史は古く、紀元前400年頃に医学の祖と呼ばれるギリシャのヒポクラテスがハーブを煮出した液を処方したことが始まりとされています。


【寒い季節におすすめのハーブティー】

①風邪のひき始めには、「エルダーフラワー」がおすすめ!
エルダーフラワーは発汗作用や利尿作用に優れているため、「インフルエンザの特効薬」と呼ばれ、ヨーロッパやアメリカでは古くから用いられてきたハーブです。
抗炎症作用をもつため、風邪のほかにも花粉症などのアレルギー症状の緩和にも効果があると言われています。
マスカットに似た甘い香りが特徴のハーブです。

②肌荒れ対策には、「ローズヒップ」がおすすめ!
程よい酸味とフルーティーな甘みが特徴のローズヒップは、「ビタミンCの爆弾」とも呼ばれるほどビタミンCが豊富!!
ビタミンCはコラーゲンの生成をサポートするため、肌の弾力を保ち、美肌・美白効果が期待できます。

③眠れない夜には、「カモミール」がおすすめ!
カモミールには多くの品種がありますが、一般的にハーブティーとして飲まれるのは、りんごに似た香りが特徴の「ジャーマンカモミール」です。
カモミールはイライラや不安感を落ち着かせる鎮静作用が特に優れているので、眠れない夜やリラックスしたい時におすすめです。

④番外編。わたしのおすすめ「レモングラス」! 
タイ料理のトムヤムクンなどに使われていることで有名なレモングラスは、苦みや渋みが少ないので、初心者の方でも比較的飲みやすいハーブです。
程よい酸味とレモンに似た爽やかな香りにはリフレッシュ効果があり、眠気を覚ましたい時や集中力が切れた時におすすめです。
また、レモングラスには抗菌作用があるため、風邪のひき始めにも有効です。

ハーブティーは幅広い年齢の方に楽しんでいただけるものですが、病気の治療中であったり、特定の薬を服用している方、妊娠中、授乳中であったり、アレルギーを持っている方などは飲用を控えた方が良いものもありますので注意が必要です。

1種類のハーブだけではなく数種類を組み合わせた自分オリジナルのハーブティーを作るのも楽しいですね。

 Text by まち/食育インストラクター

LINEで送る
Pocket

関連キーワード:, ,