コレってドライアイ?摂りたい栄養素とは?

最近、目の乾きや異物感、目の痛み、目の疲れなど感じていませんか?
もしかして、それドライアイかも!?

【ドライアイとは?】

涙の分泌量が減ったり、涙の成分が変化したりすることによって、目の表面を潤す力が低下した状態の病気のことです。

【要因は?】

様々な要因が考えられますが、特に
・長時間にわたる電子機器の使用
・乾燥した部屋で長時間過ごす
・コンタクトレンズの装着
・夜更かし
・加齢
などが挙げられます。
パソコンなどの電子機器、コンタクトレンズ、エアコンなどの使用により、涙が蒸発しやすく、不安定になり、目の表面の細胞を傷つけてしまうのです。


【対策は?】

・パソコンの使用
パソコンの画面を目より下に置いたり、長時間使用する際には休憩をとりながら意識的に瞬きをするようにしましょう。

・エアコンの使用
エアコンの風が直接当たらないようにし、加湿に心がけましょう。

・コンタクトレンズの装着
コンタクトレンズは正しい使い方を守りましょう。
目の乾きが気になる方は目薬を使用したり、加湿器や保湿用メガネを使用するとよいですよ。

夜更かしや加齢は、十分な睡眠を確保し、規則正しい生活をしてバランスのとれた食事をするように心がけましょう。

【目の健康のために摂りたい栄養素は?】

「目のビタミン」と言われるビタミンAなどの栄養補給!!
目の健康を維持するためにはビタミンAをはじめ、ビタミンB1・B2・Cを摂取することが大切です。
またポリフェノールの一種アントシアニンも注目されています!!

①ビタミンA(人参・ほうれん草・うなぎ・レバーなど)
目の粘膜を潤す・網膜を健康に保つ・網膜で光を感じる細胞(ロドプシン)の材料となる

②ビタミンB1・B2(豚肉・玄米・ナッツ類・きのこ類・チーズなど)
視神経や筋肉の疲労を解消し、視力低下を防ぐ効果がある

③ビタミンC(レモン・ピーマン・ブロッコリー・じゃが芋など)
水晶体の透明性を保って、充血を防ぎ、目をリフレッシュさせる

④アントシアニン(ブルーベリー・ぶどう・赤じそなど)
ブルーベリーに多く含まれているポリフェノールの一種。
ロドプシンの再合成を活性化させたり、網膜に栄養を運ぶ毛細血管の血行をよくする働きがあり、眼精疲労の回復に効果的!!

いかがでしたか?
慢性的なドライアイは視力低下を招くほか、眼精疲労や肩こり、頭痛にもつながる病気です。
以上の栄養素を意識して食生活に取り入れ、健やかな目を守りましょう。

Text by くまこ/食育インストラクター

関連キーワード:, , ,