焼きたてチーズタルトを作ろう!

 焼きたてチーズタルトを作ろう!アツアツのチーズタルトを、ひとくち食べれば外はカリッと、中からフワとろ~なチーズが溶けだします!
そんな人気のチーズタルトも、しっかりとポイントをおさえれば、ご自宅でも簡単に作ることができてしまいます(*^_^*)
今回はバターが手に入りにくいため、バターを使わずにできる簡単なタルト生地の作り方と、焼きたてチーズタルトのポイントをご紹介します!

≪チーズケーキタルト≫ 直径8㎝タルト型6個分

<簡単タルト生地>
ホットケーキミックス・・125g
サラダ油(またはオリーブオイル)・・大さじ2・1/2(30g)
牛乳(または豆乳)・・大さじ1・1/3(24g)
塩・・ひとつまみ

(準備)型に薄く油を塗っておく

  1. サラダ油、牛乳、塩をボウルに入れ、ホイッパーで混ぜ合わせる。
  2. ホットケーキミックスを加え、ひとまとまりになるまでゴムベラで混ぜる。
    ※切るようにゴムベラを使うとまとまりやすいです。
  3. ②を6等分にしてから丸くまとめ、ラップで挟んで薄くのばし、型に敷き込んで、底面にフォークで穴を開ける。
    ※生地を等分にして、丸い形に整えてから伸ばすことで、無駄がなくきれいに仕上がります。
    ※フォークで穴を開けることで生地が膨らむ力をおさえ、平らに焼き上がります。
  4. 180℃のオーブンで約20分焼く。
    ※焼けたら型のまま粗熱をとってください。

<アパレイユ>
クリームチーズ・・68g
バター(有塩)・・10g
生クリーム(40%)・・17g
卵黄(Mサイズ)・・1/2個分
卵白(Mサイズ)・・1/2個分
グラニュー糖・・15g

<仕上げ>
卵黄(Mサイズ)・・1/2個
牛乳・・6g

(準備)
クリームチーズとバターは常温に戻しておく。
メレンゲを立てるボウル、ホイッパーは水気や油気がないよう、しっかりと洗浄しておくこと。

  1. クリームチーズをボウルに入れ、ゴムベラで混ぜる。
  2. バターを加え、混ぜ合わせる。
  3. 生クリーム、卵黄を加え、ホイッパーで混ぜ合わせる。
  4. 別のボウルで卵白を8分立てまで泡立ててから、グラニュー糖を少しずつ加えながら、ツヤツヤになるまで泡立てる。
    ※グラニュー糖が多い配合のため(糖分が卵白の起泡性を阻害する)、最初からグラニュー糖は加えません
  5. ③に④を加え、ゴムベラで混ぜ合わせる。
    ※泡をつぶさないように混ぜすぎに気をつけましょう。
  6. タルト型に⑤をスプーンですくって流す。
    ※やさしくトントンと型を叩きつけて平らにしましょう。
  7. 冷凍庫に入れて冷やし固める。
  8. 卵黄と牛乳を混ぜ合わせ、⑦の表面に刷毛で塗り、冷やし固める。
  9. 200℃のオーブンで約10分焼く。
    ※真ん中がぷっくりと盛り上がり、きれいな焼き色がついたらOKです

フワとろ~のキモは、「メレンゲ」と「一度冷凍させてから焼く」ことです
冷めてしまったチーズケーキは、オーブントースターで再度あたためると美味しくいただけますよ!
ぜひお試しください(^^)

 Text by ナナちゃん/食育インストラクター

LINEで送る
Pocket