まぐろのカルパッチョを作ろう!

〈食育レシピ〉まぐろのカルパッチョ

point_icon_1_2
まぐろには、魚介類に含まれるDHAが特に豊富に含まれています。
DHAは、脳神経の活性化を促す働きがあり、記憶力の増加と認知症予防が期待できます。
また、ミネラルのひとつであるセレンが含まれ、がん細胞の増殖を抑制してくれます。
活性酸素を除去するビタミンEも含まれているので、相乗効果で強力な抗がん効果を発揮します。

材料(4人分)
調理時間 20分

まぐろ(刺身用)・・1柵(200g)
塩・・適量
お好みのハーブ・・適量
(今回はチャービル・ディル使用)

■A
├レモン汁・・小さじ1/2
├米酢・・小さじ1
├塩・・適量
├薄口しょうゆ・・少々
└EXV.オリーブオイル・・大さじ1

粗挽き黒こしょう・・適量
うずらの卵・・4個

1.バットにまぐろをおき、たっぷりの塩をする。10分程経って表面に水分が浮いてきたら水で洗い、ペーパータオルで拭き取る。

バットにまぐろをおき、たっぷりの塩をする。10分程経って表面に水分が浮いてきたら水で洗い、ペーパータオルで拭き取る
塩を振っておく事で身を引き締め、ねっとりとした舌触りに仕上げる事が出来ます

2.冷蔵庫から出したてのうずらの卵を沸騰した湯に入れ、2分30秒程茹でる。茹で上がったら冷水に取って殻をむき、半分に切る。

冷蔵庫から出したてのうずらの卵を沸騰した湯に入れ、2分30秒程茹でる。茹で上がったら冷水に取って殻をむき、半分に切る
常温に戻しておいた卵の場合は2分位で茹で上がります

3.ボウルにAを入れてよく混ぜ合わせ、ドレッシングをつくる。

4.(1)のまぐろを5mm厚の削ぎ切りにして器に並べ、(3)をかけてから、うずらの卵・黒こしょう・お好みのハーブを散らす。

(1)のまぐろを5mm厚の削ぎ切りにして器に並べ、(3)をかけてから、うずらの卵・黒こしょう・お好みのハーブを散らす

maguro_process_finish



eiyo_icon_2

・エネルギー:107kcal
・たんぱく質:14.4g
・脂質:4.9g
・炭水化物:0.3g
・塩分:0.3g

※エネルギー表示は『五訂増補日本食品標準成分表』に準拠したデータをもとに計算ソフトを利用しています。目安としてご覧ください。

関連キーワード:, , ,