彩り豊かなふわふわ「ニラ玉」の作り方

彩り豊かなふわふわニラ玉

point_icon_1_2
彩り豊かなふわふわニラ玉です。
にらには β‐カロテン、ビタミンE、ビタミンB2が豊富に含まれています。
β‐カロテンやビタミンEは油や肉などの動物性たんぱく質と一緒に摂ることで吸収率がアップします。
また、ニラの香り成分が豚肉などに含まれるビタミンB1の吸収を助け、スタミナ強化に役立ちます。

材料(4人分)
調理時間 15分(乾物の戻し時間を除く)

ニラ・・60g
卵・・5個
豚バラ肉(薄切り)・・100g
きくらげ(乾)・・2g

■A
├酒・・小さじ2
├しょうゆ・・小さじ1
├オイスターソース・・小さじ1
├砂糖・・小さじ1
└水・・大さじ1

1.ニラ・豚バラ肉は5cm長さに切る。きくらげは水で戻して石づきを除き、食べやすい大きさに切る。Aを合わせておく。

食材の大きさをある程度揃えておくと均一に火が通り、見た目もきれいです。炒め物はスピードが大事。調味料はあらかじめ合わせておきましょう。

にら・豚バラ肉は5cm長さに切る。きくらげは水で戻して石づきを除き、食べやすい大きさに切る。Aを合わせておく。

2.フライパンでごま油を熱する。

フライパンでごま油を熱する。

3.軽く割りほぐした卵を炒め、半熟状になったら木べらで大きく混ぜ、一度取り出す。

フライパンと油の温度をしっかり上げて、一気に卵を炒めます。ふんわりとした卵の食感に仕上げるには、多めの油と「強火でサッと」がコツです。

軽く割りほぐした卵を炒め、半熟状になったら木べらで大きく混ぜ、一度取り出す。

4..同じフライパンにサラダ油を熱し、豚肉・きくらげ・ニラを炒める。

5.豚肉に火が通ったら(2)を戻し入れてAを加え、ひと混ぜしたら器に盛り付ける。

豚肉に火が通ったら(2)を戻し入れてAを加え、ひと混ぜしたら器に盛り付ける。



eiyo_icon_2

・エネルギー:316kcal
・たんぱく質:11.9g
・脂質:27.3g
・炭水化物:2.4g
・塩分:0.7g

※エネルギー表示は『五訂増補日本食品標準成分表』に準拠したデータをもとに計算ソフトを利用しています。目安としてご覧ください。

関連キーワード:, , , ,