牛肉100%のハンバーグステーキを作ろう!

牛肉100%のハンバーグステーキを作ろう!

point_icon_1_2
お子様も大好きなハンバーグを牛肉100%で作りました。
牛肉のたんぱく質は人間の筋肉と構造が似ているため、消化・吸収されやすいことが特徴です。
また、鉄が豊富に含まれているため、貧血の予防・改善に効果があります。
玉ねぎにはアリシンが含まれており、血液をサラサラにして高血圧や動脈硬化を予防します。

材料(4人分)
調理時間 40分

牛挽き肉・・600g
玉ねぎ・・1個(200g)
塩・・小さじ1/2
カリフラワー・・1/2株(250g)
ミニトマト・・4個(60g)
粗挽き黒こしょう・・適量
バター・・5g
サラダ油・・大さじ2
水・・大さじ2
ほうれん草・・1/2束(150g)
バター・・5g

■A
├卵・・1個
├生パン粉・・10g
└牛乳・・大さじ2

■B
├りんご(おろし)・・40g
├しょうゆ・・大さじ2
├酒・・大さじ3
└にんにく(おろし)・・1かけ分(5g)

1.玉ねぎは3/4個はみじん切り、残りはすりおろす。カリフラワーは小房に分ける。みじん切りにした玉ねぎはフライパンにサラダ油(大さじ1)を熱し、うすい茶色になるまで炒め粗熱を取る。塩(分量外)を加えた湯に、カリフラワー・ほうれん草を入れて食感が残る程度に茹で、ほうれん草は4cmの長さに切る。

2.ボウルに牛挽き肉・塩を入れ、ねばりが出るまで木べらでこねる。ねばり気が出てきたら(1)の玉ねぎ(みじん切り)・Aを加えさらによく練り、8等分にし空気を抜きながらたわら型に成形し、黒こしょうをふる。

ボウルに牛挽き肉・塩を入れ、ねばりが出るまで木べらでこねる。ねばり気が出てきたら(1)の玉ねぎ(みじん切り)・Aを加えさらによく練り、8等分にし空気を抜きながら たわら型に成形し、黒こしょうをふる

3.フライパンにサラダ油(大さじ1)を熱し、(2)を並べて中火で焼く。焼き色がついたら裏返し、フタをして弱火で5分程焼く。

裏返した後は何回か裏返して焦げないように気をつけましょう。

フライパンにサラダ油(大さじ1)を熱し、(2)を並べて中火で焼く。焼き色がついたら裏返し、フタをして弱火で5分程焼く

4.ハンバーグの中心に竹串を刺し、透明な汁が出てきたら取り出す。同じフライパンに(1)のおろした玉ねぎ・Bを加えフライパンの底をこすりながら煮詰め、ソースを作る。

ハンバーグの中心に竹串を刺し、透明な汁が出てきたら取り出す。同じフライパンに(1)のおろした玉ねぎ・Bを加えフライパンの底をこすりながら煮詰め、ソースを作る

5.小鍋にバター・水を加え、カリフラワー・トマトを入れフタをし、温める。ほうれん草はフライパンにバターを熱してソテーする。器にハンバーグを盛り付け、野菜を添え、ハンバーグの上にソースをかける。

小鍋にバター・水を加え、カリフラワー・トマトを入れフタをし、温める。ほうれん草はフライパンにバターを熱してソテーする。器にハンバーグを盛り付け、野菜を添え、ハンバーグの上にソースをかける。



eiyo_icon_2

・エネルギー:505kcal
・たんぱく質:33.8g
・脂質:32.7g
・炭水化物:13.5g
・塩分:2.3g

※エネルギー表示は『五訂増補日本食品標準成分表』に準拠したデータをもとに計算ソフトを利用しています。目安としてご覧ください。

関連キーワード:, , ,