カリフラワーのピクルス〈調理時間20分〉

pickles_top_1260px
※調理時間は浸け込み時間を除いたものです。

point_icon_1_2
カリフラワーは、淡色野菜の中でもビタミンCを豊富に含んでいます。カリフラワーのビタミンCは加熱によって損失されにくいのが特徴で、免疫力を高める働きや疲労回復効果に役立ちます。ワインビネガーに含まれるクエン酸にも疲労回復効果が期待できるので疲れたときにおすすめです。

材料(4人分)
調理時間:20分

カリフラワー………1株(正味250g)
パプリカ(黃・赤)…各1/4個(正味35g)
■A
├白ワインビネガー…100ml
├水……………………200ml
├砂糖…………………大さじ5・1/2
└塩……………………大さじ1
にんにく……………1かけ(5g)
ローリエ……………1枚
黒粒こしょう………小さじ1
赤唐辛子(種抜き)…1本


1.カリフラワーは小房に分け、食感が残るようにサッと塩(分量外)を加えた湯で下茹でする。
pickles_process_1
パプリカは4cm長さ、3mm厚の棒状に切る。にんにくは半分に切り、芯を取り除く。

2.(1)を煮沸消毒したフタ付のビンに入れる。

3.鍋にAを入れて煮立たせ、火を止めてにんにく・ローリエ・黒粒こしょう・赤唐辛子を加える。
pickles_process_2

4.(3)が熱いうちに(2)に加えて、1晩おいて味をなじませる。
pickles_process_3
熱いピクルス液に漬けた方が漬かりが早く、殺菌効果もあるので手早く調理しましょう!

pickles_process_finish



eiyo_icon_2
※漬け汁も全て含みます

・エネルギー:75kcal
・たんぱく質:2.1
・脂質:0.1g
・炭水化物:17.0g
・塩分:4.5g

※エネルギー表示は『五訂増補日本食品標準成分表』に準拠したデータをもとに計算ソフトを利用しています。目安としてご覧ください。

 

関連キーワード:, ,