しいたけの肉詰め〈調理時間25分〉

shiitake_top_1260px

point_icon_1_2
しいたけの笠に肉を詰めてこんがり焼いた、お弁当にもおすすめの一品です。しいたけにはビタミンDやビタミンB1、ビタミンB2 が含まれています。ビタミンDは不足しがちなカルシウムの吸収を高め、骨や歯を強くしてくれます。さらにしいたけにはうま味成分であるグアニル酸が含まれています。グアニル酸は加熱することでその量を増やすことができ、味や香りもよくなります。

材料(4人分)
調理時間:25分

しいたけ………………大8枚(136g)
■A
├鶏挽き肉……………150g
├しょうが (おろし)…小さじ1
├卵……………………1/2個
├酒……………………小さじ2
└塩……………………ひとつまみ
片栗粉…………………適量
■B
├しょうゆ……………大さじ1
├酒……………………大さじ1
└みりん………………大さじ1
サラダ油………………大さじ2

 
1.しいたけは笠と軸に分け、笠は格子状に切り込みを入れ、軸は2~3mm角に切る。
shiitake_process_1
Bをあわせる。
笠の部分に切り込みを入れる事で小さなお子様でも噛み切りやすくなります。

2.ボウルにA・(1)のしいたけの軸を入れて全体が合わさる程度に混ぜる。

3.しいたけの笠の内側に片栗粉をまぶし、(2)を詰める。
shiitake_process_2
 片栗粉を付けておくと、焼いている途中で詰めた肉だねがはがれるのを防ぐことができます。

4.フライパンにサラダ油を熱し、(3)の肉側を下にして入れ、焼き色が付いたら裏返してフタをし、中まで火を通す。

5.(4)を再度裏返し、Bを加え、フライパンをゆすりながら煮詰める。
shiitake_process_finish
しいたけ側を下にすると笠の切れ込みに味が入り過ぎてしまうので、肉側を下にしましょう!



eiyo_icon_2
・エネルギー:158kcal
・たんぱく質:10.0g
・脂質:9.9g
・炭水化物:5.3g
・塩分:1.0g

※エネルギー表示は『五訂増補日本食品標準成分表』に準拠したデータをもとに計算ソフトを利用しています。目安としてご覧ください。

関連キーワード:, , ,