和菓子シンポジウム「江戸の和菓子・京都の和菓子」のご案内

和菓子シンポジウム「江戸の和菓子・京都の和菓子」

「江戸の和菓子・京都の和菓子」をテーマに、伝統ある日本の食生活文化を再認識して頂けるイベントを開催致します。

開催日時:2015年8月27日(木曜日)
14:00~ 受付開始
14:30~14:40 日本食生活文化財団の紹介
14:40~15:10 基調講演「和菓子の歴史と文化」
15:10~16:10 シンポジウム「江戸の和菓子・京都の和菓子」

開催場所:上野精養軒「桜の間」

会費:お一人 1,000円(税込み)

シンポジウムの内容
1. 基調講演
「和菓子の歴史と文化」
全国和菓子協会 専務理事 藪 光生氏

2. パネルディスカッション
「江戸の和菓子・京都の和菓子」

パネリスト
細田安兵衛氏(東京・榮太樓總本鋪 相談役)
高家 昌昭氏(京都・塩芳軒 店主)

コーディネイター
藪  光生氏(全国和菓子協会 専務理事)

プレゼント
参加者全員に(1)プログラム(2)冊子「和菓子の話」(3)水ようかん缶詰3個詰め袋(こし・小倉・抹茶)を差し上げます。

定員:200名(先着順)

申込方法
郵便番号・住所・氏名・年齢・性別・職業・電話番号を明記の上、はがきかFAXでお申込下さい。

[宛先]日本食生活文化財団 シンポジウム係
<はがき>〒104-0045 東京都中央区築地4-2-7-507
<FAX>03-3541-6652
[締切]8月14日(金)
※はがきは当日消印有効
※先着予定数に達した場合は、お詫び状を郵送致します。
※お預かりした個人情報は、入場券の発送にのみ使用します。

尚、当シンポジウムはご好評につき満席の為受付を終了させて頂きました。
たくさんのご応募ありがとうございました。

お問合せ先
一般財団法人日本食生活文化財団 03-3541-6622

(配信元:一般財団法人日本食生活文化財団)

LINEで送る
Pocket