美肌とスッキリボディに水が欠かせない3つの理由

美肌とスッキリボディに水が欠かせない3つの理由

みなさん、初めまして。
普段は美容ライターとして、美(メイクアップ、スキンケア、ヘアケア、ヘアアレンジなど)と健康(食、エクササイズ、ダイエットなど)に関する記事を雑誌等で作っています内田芙美です。

さて、すっかり夏めいてきた今日この頃。駅から家まで、会社までと少し歩くだけで汗だくになっている人も多いと思います。
そこで今回は、切っても切り離せない、水と美と健康の関係について書きたいと思います。

水と美と健康の関係について

1.ターンオーバー(細胞の再生)にお水はかかせない!

私たちの身体の約60%が水で構成されているのはご存知ですよね。ハリと弾力があり、キメの整った潤いのある“美肌”の要であるターンオーバー(細胞の再生)にもお水はかかせないものです。

私たちの身体からは毎日2.5L-2.6Lの水分が失われると言われています。身長や体重で多少の違いはありますが、尿 1L-1.5L、便100ml、呼吸時や皮膚からの水分蒸発(汗も含む)1Lが一般的な量。
そして、体内の水分の2%が減少するととたんに、頭がぼーっとしたり、集中力に欠けたり、だるくなったり、肌や口、目の乾燥を感じたり、便秘になったりと日常のパフォーマスンス力が下がるそう。
なので、最低でも失われる量と同量の2.5L-2.6Lの水分を補うことが必要ですよね。
とはいえ、水分は真水だけでなく野菜やフルーツ、ヨーグルト、スープなどあらゆる食べ物から吸収しているので、飲料としては一日2L程度が理想と言えます。


2.老廃物のデトックスがスムーズに!飲み方にも注目!

水が肌の潤いや美肌に必要なことはご存知の通りですが、その影響は肌だけに留まりません。
水分が少ないと本来外に出すべき体内の老廃物が排泄できなくなってしまうのです。
水分不足で溜まった老廃物は脂肪の周りにこびりついて、やがてセルライトに…。
ご存知の方も多いと思いますがセルライトは一度できると小さくすることはできても、無くすことはできないやっかいものなので、増やさないのが一番です。
そのためには、老廃物のデトックスをスムーズにできるようになりたいですよね。
そういう時にも水が有効!でも、飲み方が肝心です。一日に飲むべき量さえ飲んでいれば良いと思っている人はいませんか?
それは間違いです!水は一気に飲んでも、すぐに尿として出てしまい全く意味がありません。
一日の中で定期的に少しずつ飲むことで、体内の老廃物をのせて一緒に排泄することができるのです。

飲み方といえば、私は外食をするときレストランで注文した飲み物以外に、お湯をコップ一杯頼むようにしています。
白湯を飲んでから食事をすると胃の働きが良くなり消化にもいいときき、実践しています。
もちろん、白湯以外に他の飲み物も頼みますよ^^

私は外食をするときレストランで注文した飲み物以外に、お湯をコップ一杯頼むようにしています。

3.顔や身体のむくみがスッキリ!

私は、今まではミネラルウォーターを主に飲んでいました。コンビニやスーパー、自動販売機ですぐに手に入るので、ミネラルウォーターを飲んでいる方が多いと思います。
今でも料理やハーブティーなどを入れる時にはミネラルウォーターを使っています。
ですが、デトックス効果を求める時には水素水がお薦め!水素水を飲んでいる日はトイレに行く回数が確実に増えるだけでなく、夜のバスタイムでかく汗の量が私の場合は倍以上になります。
これには本当にビックリしました。最近は水素水を発売するメーカーも増えてきたので、手に入れやすくなっていると思いますよ。
私は、メロディアンというメーカーの高濃度水素水か、ソシエというメーカーの水素水(下の画像)がお気に入り!

ソシエというメーカーの水素水がお気に入り!

むくみが気になる時、徹底的にデトックスしたい時は、お風呂で汗をかきながら350ml程のお水を5分おきくらいに少しずつ飲むのがおすすめです。顔や身体のむくみがすっきりし、翌朝も脚がほっそりしています。

身近にありすぎてあまり意識されないお水ですが、実は美容と健康に多大な力を発揮してくれているもの。
飲み方や量、種類も少し意識してみて下さい^^

内田フミプロフィール
Text by 内田芙美(うちだふみ)(美容ライター)
某美容ジャーナリストに3年間師事し、独立。美容専門誌で美容エディターとして活動の後、フリーランスに転身。現在は美容専門誌、ファッション誌の美容ページ、広告やメーカーのパンフレットなどで美容と健康に関する記事を執筆している。休日は趣味のゴルフやアウトドアに没頭。
LINEで送る
Pocket

関連キーワード:, , ,